スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入りは簡単に見つからないのダ

つくばでの単身赴任生活が、丸11年となります。困っているのが日々の食事。
時間がある時はカミさんが持たせてくれた惣菜やらを温めて簡単な自炊をするのですが、
帰宅してから寝るまでの数時間が惜しい。そこで外食に走ります。

帰宅途中の路上で確認できる店は、ラーメン屋、牛丼屋、ファミレス、コンビニばかりです。
夫婦でこじんまりとやっている小料理屋さんでもあればいいのですが、地元の人に聞いても
ほとんど確認できずに、ラーメン、牛丼、コンビニ弁当のシフトを回していたらあっというまに
体重が80キロの大台になりまして、数年前に生活習慣病検診でひっかかりまくりました。

食生活を改めねばなりません。
かかりつけの医者に、”外食するなら冷凍食品や加工食品を再加熱するだけの店はやめて、
客の前で料理している店にしなさい”といわれました。はい、わかりましたと答えたものの、
これがなかなか見つからない。

ここ茨城でも、幹線道路に面して大きな看板を出している店はほとんどが大手の外食チェーン。
地元の定食屋さんは一本引っ込んだところでひっそりと営業していて、営業終了が早い。
インターネットで調べても最初にヒットするのはチェーン店ばかり、地元の店をさがしてたどり
着いたら営業終了。客の前で料理している店を探すのはなかなか苦労しました。

でも、探せばあるんです。

看板は大きくない。だって地元の常連さんばかりだから。
お店は小さい。一人とか家族でやってるからね。
心のこもった料理を出してくれる。たとえ、愛想がなくても作っている人の顔が見えるって大切。
一人で行っても話し相手になってくれるところもあります。(ここ重要)

気にいった店は努力して見つけるものらしい。私的お勧めリスト(野菜を食べさせてくれるかどうかがポイント)


・ハンサム串揚:
 単身赴任者のオアシス。別名ハンサム自転車部。たくさんのお客さんと友達になりました。マスターの接客が最高。


・サロン デ サン
 洋食屋さん。温野菜たっぷり。ハンバーグ、ポークジンジャー、丁寧な料理。何を食べても美味。
 卵たっぷりの硬めのプリンは大好物


・花キャベツ:
 土浦の老舗喫茶店。昭和の喫茶店そのまま。味もあの頃のまま。涙が出そうになる。こういう店がちゃんと続いていくことが
 正しい経済の循環だと思う。


・定食おかだや
 コストパフォーマンス抜群。厨房でおばちゃんたちがせっせと作る付け合せたっぷり日替わり定食。


・カフェ リビング
 薬剤師さんが作るサンドイッチプレートランチ。野菜てんこ盛り。健康になれる気がする。ランチ営業


・つくば食堂 花 
 豚の角煮が最高。野菜の付け合せたっぷり。



スポンサーサイト

コメント

大変ですね〜

長期の単身赴任お疲れ様です!
ハンサム自転車部、魅力的ですね(^^)

2015/10/07 (Wed) 22:49 | rodeon #J8TxtOA. | URL | 編集

Rodeonさん。どもです。単身赴任は気楽な部分と大変な部分と両方ですね。思い通りにいかない事が多い暮らしですが、それで普通なのかなと思い始めました。
ハンサム自転車部、面白いですよ。自転車出来たら一緒に走りましょ(^^)

2015/10/08 (Thu) 08:06 | 1962♂ #Z/WQB2Qg | URL | 編集

お誘い頂きありがとうございます!
最終目標を「つくばに行く!」もしくは「ヤビツ峠を走る」にします。
でも、ドロップハンドルに乗った事が無いので完成しても車で運びますけど(^_^;)

2015/10/08 (Thu) 18:51 | rodeon #J8TxtOA. | URL | 編集

Rodeonさん、中高年サイクリングですが・・・(笑)
完成したら行きましょ。

2015/10/08 (Thu) 20:06 | 1962♂ #Z/WQB2Qg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。