スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015/5/2 ヤビツ峠ルート下見(ハンサム自転車部 伊勢原班) 

今まで二回、筑波山サイクリングでお世話になっているつくばの山の神様と、いつかヤビツ峠に行きましょうなんて軽い気持ちで話していたら、んじゃゴールデンウィークに行きますという展開に。

山の神様、学生時代にヤビツ峠は良く行ってたそうで、ルートも良くご存知です。ただ、問題が一つ。私、ヤビツ峠は行ったことないんです\(^o^)/ワーイ

行けるかどうかもわからないし、車で行ったのももう何年も前だし…というわけで本日下見を兼ねて初挑戦してきました。

走行距離 60km
高低差 760m
所要時間 6時間
ルート 自宅~伊勢原駅~宮ヶ瀬ダム~ヤビツ峠~246~伊勢原駅~自宅

ヤビツ峠行く前に最近の状況をネットでチェックすると、たくさんの記事が出てきます。自転車乗りには相当有名な峠みたいです。



緩めておいたサドルにテンションをかけて出発。


走り出しておよそ1時間。いつもの場所で休憩。この時点でヤビツ峠に行くかどうかはまだ決断していません。宮ヶ瀬ダムに行く手前の坂で、燃え尽きる可能性もありますからねー。



ダム手前の坂をクリアしてまた休憩。体力と鬼門の左ひざは大丈夫みたい。


ダムの橋を渡り、ヤビツ峠へ向かいます。


新緑と水のコントラストがとても美しく、しょっちゅう止まって写真パチパチ。






宮ヶ瀬ダムからヤビツ峠までのルートはきつい登りも少なく、川沿いに徐々に高度を稼いでいくようです。


沢に降りることが出来る橋のたもと。冷たい水で顔洗ってみました。


丹沢ホームという国民宿舎あたりから斜度がきつくなって行きます。インナーローで亀のように上がって行った先に山小屋風の喫茶レストランが。ここでコーヒーブレイク。

この辺りからまたもや左ひざが痛み出します。サドルの位置を変え、漕ぎ方を工夫しながら膝に負担の少ない方法を探しつつ、亀走法を続けて峠に到着。あまのじゃくな私は峠をほんの少し越えたポイントで記念撮影。


ここからは国道246までずっと下り。途中の見晴台でおにぎりのランチ。


246に出てからは国道と裏道を組み合わせて午後3時過ぎに帰宅。連休中の国道は車が沢山で、気を使います。たまに寄せてくるおっかないのもいるし。君子危うきに近寄らずです。


これで、下見完了




スポンサーサイト

コメント

お疲れ様でした。裏ヤビツからですと、ラスト1kmがキツイですよね~。伊勢原からだと普通に表からの方が近いんじゃないんですかね?
この時期、宮ヶ瀬湖やヤビツ方面は車が多いので気を付けて下さいね♪

2015/05/03 (Sun) 18:30 | チヌ吉 #- | URL | 編集

チヌ吉さん、どもです。
チヌ吉さんも、毎日のように走ってますね(^^)。
表からだと勾配がきつそうで上がれる気がしなかったので遠回りして裏から上がりましたよ。亀仙人走法でしてが、登りきれて良かったです。

2015/05/03 (Sun) 21:44 | 1962♂ #Z/WQB2Qg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。