FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

016 パナぞーのお色直し3

下地のプラサフ。軒下作業所での工程につき、大部分が強風に飛んでしまいスプレー缶を1本の予定が2本使用。

こんなことも有るさ( ̄+ー ̄)

一週間放置したので、乾燥はバッチリ。今日は3Mのスポンジ研磨材で表面を整えるところからスタート。上塗りの食いつきが良くなるように表面だけを水研ぎでシャシャーっと撫でて(削りすぎが怖いので)シリコンオフで脱脂。そして乾燥。





今回は地味路線を脱すべく赤いフレームにします。選んだスプレーはトヨタ専用 スーパーレットV。アクアなどに使われている鮮やかな赤です。道ゆく車を眺めつつイメージに近い赤を探し続けてエイヤっと決定。もう少し朱色掛かってるのとか、ダークなのとかあったけど、パナぞー君にはコレ。



軒下作業所の風対策として、スプレーは2本準備。入手場所の違いにより、ソフト99とホルツがそれぞれ一本ずつという心配な状況。でも、やり出した塗装は止まらない



これまでソフト99ばかり使ってたけど、ホルツの方が僕は好きかも。スプレーの目が細かいのと、塗料が少なくなっても霧が安定してるので。気温が低いのでスプレーは湯煎しながら使用しますた。

まずはソフト99でざっと吹いて、十分乾燥。


そしてホルツでシターっと仕上げ。注)もちろん二本とも同じメーカーが良いのは言うまでもない。でも、やり出した塗装は止まらない




赤い赤い♪
仕事でヘロヘロだったテンションがV字回復。赤はテンション上がる。

マスキングをとってニンマリしてたらチェーンステーの切り替え部分に予期せぬ段差発見(;゜0゜)しかも、元色出てるし(゚o゚;;



ま、これはこれで良しとします。ま、こんなことも有るのさ( ̄+ー ̄)

このくらいの失敗でうろたえて修正などしてはならぬ。ドツボにはまるので。





スポンサーサイト

コメント

着々と進んでいますね!塗装はコストに見合うくらいの喜びが得られそうですね~。
我が家でスプレーなんかしたら鬼嫁に大目玉食らいそうですが、1962♂さんはどのような工夫されているのですか?新聞紙で壁周りを覆っているとか?

2015/02/22 (Sun) 16:47 | チヌ吉 #- | URL | 編集

チヌ吉さん、どもです。写真のフレームは壁際にぶら下がってますが、これは全て乾燥中のショットです。
スプレー吹く時は、軒下にレジャーシートをひいてフレームを立てて置いてやります。
最初は裏から。乾燥させてひっくり返して表をスプレー。スプレーは流れて飛んでいきますから、吹き付ける先には注意です。
あとは、シンナー臭いのでご近所のご理解が欠かせません(笑)

2015/02/22 (Sun) 19:48 | 1962♂ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。