スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

017 グリスアップ

SAABのグリスアップはBBと前後ハブ。ヘッド周りは折りたたみ式のハンドルコラムが外れず、断念。

まずはBB。カップアンドコーンですね。右ワンを外して、中身を取り出して古いグリスを洗浄。


新しいグリスを充填。グリスはフィニッシュライン。水に強いということで、雨が降っても走る可能性がある街乗りには良いかと。






カップのネジ部にも固着防止のグリスを塗って玉当たり調整。オリジナルはかなりのゴリゴリ感でしたが、コリコリくらいに設定。

お次は前後ハブ。
これも古いグリスを洗浄してフィニッシュライングリスで再組み付け。

カップの中は傷みナシ。


グリスを指で置いて行きます。


そこへポールベアリングをセット。個数は9個です。


こちらの玉当たりもかなりのゴリゴリ感でしたが、クリッくらいに設定。


折りたたみ式の小径車は、それほど精巧なハブではないですが、グリスアップして調整すると気持ち良く走れます。
普段の足に使う自転車のフロントハブはグリス切れしてる個体が多いようですが、これはグリスが残っていて良かったです。
スポンサーサイト

コメント

謹賀新年

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い申し上げます。
SAABのレストア進んでますね。完成が楽しみです。
今日は厚木市内も結構雪が降ってました。宮が瀬方面はヤバいかもですね。
この年末年始もあまり乗れそうにないですわ。また太ってしまう・・・。

2015/01/01 (Thu) 19:16 | チヌ吉 #- | URL | 編集

チヌ吉さん、今年もよろしくお願いします。
元旦からせっせと作業してましたが、昼前に曇ってきて急に冷え込んだと思ったら雪が降ってきちゃいましたね。天気が良かったら宮ヶ瀬にでもと考えてましたが確実に凍ってるでしょうね。

2015/01/01 (Thu) 20:42 | 1962♂ #Z/WQB2Qg | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。